スポンサーサイト

スポンサー広告 --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産院でのお祝い膳記録 フレンチフルコース

大人の食べ物 2013/12/04

花やキャンドルも置かれ、美しくテーブルセッティングされていた。
IMG_131204goti0001.jpg

タルタル風仕立て帆立貝柱とノルウェー産鮭 キャヴィア添え
IMG_131204goti0002.jpg

シトロネル佳味牛尾のダブルコンソメ
IMG_131204goti0003.jpg

オマール海老のロースト アメリケーヌソース
IMG_131204goti0004.jpg

牛フィレ肉のモリーユ茸のソース シャンピニョンの飾り切り添え
IMG_131204goti0005.jpg

モンブラン カシスソースと共に
IMG_131204goti0006.jpg

産後すぐだから乳への影響も考えられているようだ。

コッテリ系じゃなくて、素材の味を生かしたタイプのフランス料理。

かなりおいしくて、なめるように味わって食べた。

すっごく好みの味。

外食でなかなか食べられないレベル。


ノンアルコールワインが一杯とカフェインレスコーヒーが付く。


同じころ出産した母たちが、スッピンパジャマのまま集って食べるので不思議な光景。

1品ずつシェフが説明してくれる。

「うちは偽装はありません。」とタイムリーな話をして笑わせてもくれた。


皆で感動しながらおいしいねおいしいねと食べる。

つかの間の幸せな時間。


退院後の過酷な日々のことは今は考えずに、フランス料理を堪能。

夢のようだった。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
スポンサーサイト

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

Comment 0

出産で入院の際のごはんがおいしすぎた記録。

大人の食べ物 2013/12/03

破水して入院してすぐの3時のおやつ。

食べたら即陣痛がついて2時間後には産まれたので縁起のよいおやつ。
IMG_131202gohan0001.jpg

その日の晩飯は産後すぐ分娩台の上にて食べた。

チコリの入ったサラダなどあってオシャレでおいしかったが、

産後すぐだったため食が進まなかった。


朝食:和定食 昼食:オムライス おやつ:かぼちゃの何か
IMG_131202gohan0002.jpg IMG_131202gohan0003.jpg
IMG_131202gohan0004.jpg

この日はダンナとペー子が病室に宿泊。ゲストベッドペー子が独占。

ダンナはソファで眠ることに。

晩飯:和食 メインはまじか!?の蟹。
IMG_131202gohan0005.jpg

小鉢にはちゃんとウニがおいしいウニ豆腐。

日本酒を飲ませたいのか、病院よ。

ダンナとペー子はルームサービスでサンドイッチと和牛ハヤシライスを頼んだ。

そういうものもおいしいのだ、この病院。

皆でつつきあって楽しく食べた。ダンナはこっそりビールを持ち込んでお楽しみ。


昼食:ミートローフ おやつ:あっさりしたケーキ 晩飯:和食
IMG_131202gohan0006.jpg IMG_131202gohan0007.jpg
IMG_131202gohan0008.jpg

朝は中華でおかゆだった。がっついたため撮れなった。おかゆじゃ足りなかった。


病院の飯、どれもうまいが晩の和食は特別力を入れているようで素晴らしい。

美味なだけでなく美しい。

季節の草花があしらわれていたりして心和む。


朝食:洋食 昼食:和食 おやつ:あんこもち 晩飯:フルコースディナー
IMG_131202gohan0009.jpg IMG_131202gohan0010.jpg
IMG_131202gohan0011.jpg

この日はごほうびディナー的なフレンチの晩飯に心躍った。別記事にする予定。


朝食:和定食 昼食:ハンバーグ
IMG_131202gohan0012.jpg IMG_131202gohan0013.jpg

最後の日。名残おしくて涙がでそうだった。

ハンバーグを食べながら「退院したくない」と繰り返した。



セレブ病院並みと思われるごはんの素晴らしさ。

といっても料金は良心的。地方はいいな、こういうときは。


バスで1時間に1本しかない場所にあるため、

他の病院に乗り換えようかと考えたこともあったが、

飯のうまさが忘れられなくて。

やはりうまかった。

変えなくてよかった。

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

Comment 0

ノンアルコールを楽しむ。

大人の食べ物 2012/09/07

今回の禁酒(ちょっとは飲んでいるので厳密に禁酒じゃないけど)は超イライラした。

アルコールフリーものもいくつも出ているのだけど、ピンとこない。

ジュース類などの甘い飲み物は苦手。

最近出ているフリーものによく含まれている糖類が気に入らない。

ペリエとお茶で乗り切るか、と思ったのだがどうにもイライラとまらない。

かたっぱしから試してみることにした。


で、気に入ったものがあった。

両方ともカルディで発見。
IMG_1209070001.jpg

ビールもどきの方は、その後近所のスーパーでも取り扱いをはじめた。

安くてサッパリした味。余計なものが入ってない感じ。

それもそのはず原材料がとってもシンプル。
IMG_1209070002.jpg

まるでビールだ。

味は薄いけど、ヘンに作られた味がしないからいい。

気に入った!!

今後もちょっとシュワシュワしたいけど、

アルコールいれるわけにはいかない、というときに飲むつもり。

お値段もいい感じ。

カルディでは88円、近所のスーパーでも98円で売っていた。




こちらはノンアルコールのスパークリングワイン。
IMG_1209070003.jpg

砂糖入ってるのは仕方あるまい。

もともとワインを作ったあとでアルコールを抜いているとのこと。

だからワインの味なんだ!!

激安のまずいワインより、ワインとして旨い。

スパークリングで、グラスに注ぐとワイン気分もぐっと高まる。

何よりいいのが甘くないこと。

中辛口といったところか。

厳密に言えば甘みがあるのだろうが、それほど主張していない。




カルディ…楽天にショップあったのね。

これこれ!!


お店では試飲させてくれると書いてあったので、

頼んで飲んでみて「これ買いますっ!!!!」と興奮。

2本買うと10%oFFというのもやっていたので、まんまと利用。

その後もっと買いに走ったのだけど。



甘くないからこじゃれた食事にも合うし、たくさん飲んでも酔わない。(当たり前か。)

すばらしいワインだわ。



今回1ヵ月ほどの禁酒で、体に影響が出た。

口内環境がとってもよくなったのだ。歯医者さんでほめられた。


理由として考えられること。


1.毎晩の歯磨きが丁寧になった

2.むくみがなくなった



今までも丁寧に歯間ブラシも使って磨いていたのだが、いかんせん酔っぱらっている夜もある。

日によってむらがあったはず。

でも禁酒中は日々素面なので手抜きの日がなかった。


酒をのまないことで健康生活に拍車がかかった。

まじめなご飯をたべて、酒は飲んでもほんの一口。果物なんかも今まで以上によく食べる。

今回は甘い物に走らなかった(特に欲しいと思わなかった)からパーフェクト!!

ちょっとだけコーヒーのんだけど、2日に1杯くらい。

赤ワインも飲んでないから、歯に汚れもつかなかったみたい。


なかなか炎症がおさまらなかった箇所の歯茎がキレイになっている、との報告もあり。

気になっていた奥歯の銀歯エリアのニオイもなくなった。


すごい!

前回の妊娠では禁煙に成功し(今も完全にノースモーク)、

今回は歯が超健康になった。


酒控えろっつー話かもなあ…。

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

Comment 0

2012年花火大会アレルギー対応宴の反省&記録

大人の食べ物 2012/07/30

【来年はここをこう変えたい】

・ごはんの量 8合 → 7合 ※高齢化とともに米を食べる量が減少?おかずが多かった?

・缶のまま出したツナとコーン、器に入れよう。

・ぬか漬けが大根1種類だったので、来年は3色でカラフルにしたい

・稚鮎のから揚げ失敗。味はともかくその場で片栗粉をまぶして揚げるのが非常に面倒な上に、台所は汚れ、
 すごく飛び散って熱くて大変だった。来年は小魚系は×。当初の予定どおり太刀魚(3枚おろしで骨なし)
 のから揚げにすべきだった。
 熱く食べてほしいものはいっぺんに調理して出すので、
 こうやって手がかかるもの、慣れないものはNG。

・実家のじゃがいもを二分割くらいして蒸籠で蒸して、よくあるフライドポテトサイズにカットして、
 ある程度皮のあるまま180~190度で素揚げ。油がぬるいとくどくなる。
 塩コショウをふったフライドポテト(いも大5個分)はおいしくできた。
 来年はもっと多く作りたい。蒸籠でいっぺんに蒸せる限界くらい。大なら8~9個か?無理か?

・フルーツポンチや持ってきてくれたケーキの写真を撮りたかった。
 他にも撮り逃した料理があって残念。
 酔っぱらうともうダメなので、来年はいもうとちゃんに頼もうと思う。
 

【よかった】

・実家からもらえる野菜をなるべく沢山使った料理ができた。しかも失敗しなかった。

・フルーツポンチ、本来レモン汁のところを非加熱レモン汁はアレルギーにひっかかる、
 ということで酸味をグレープフルーツに頼ってみたらおいしかった。
 が、非加熱レモンOKになったので、これからは普通に入れられる。

・段取りは今後もこんな感じで。
 前日:段取り詳細決定 鶏手羽元の漬け込み 買い物 鳥綱に発注
 午前:フルーツポンチ作り 買い物(生もの以外は前日にほぼ済)
 午後:米5合炊く 焼きなす 揚げびたし 茹で 米3合炊く 切る オーブン準備 焼く 揚げる 
 宴開始後:オーブン2回転目 焼き鳥3回転

・揚げびたしのめんつゆを2倍以下に薄めて濃いめで作って大根おろしをのっけたら、
 おとうさん’Sに評判がよかった。野菜は大根以外すべて実家のもの。

・使い捨てとそうじゃないものをはっきり分けた。今まで醤油皿は使い捨てのものを使っていたが、
 今年醤油皿を10枚購入した。醤油皿というよりは小皿。他で使いまわせそうなものを100均で購入。

・使い捨てを使ったもの
 フルーツポンチ用に背の低い透明カップ6個(100均)×2
 ケーキやデザート用フォーク (我が家には小さなフォークやスプーンが少ない。なぜか減る)
 取り皿、割り箸、コップ
 紙皿を枝豆・とうもろこし、手羽元オーブン焼き、焼き鳥 に使用。他の料理は家の皿。

・早めに買い物に行ったら、解凍ものじゃないおいしいマグロを買うことができた。

・焼き鳥は宴がはじまってから、冷蔵庫から出してグリルに並べつつ塩コショウをふって焼いた。
 8本×3回転。アツアツが食べられたし、すぐ焼けるのでとてもいい。
 手羽元オーブンは25分くらいかかることのみが難点。でも楽だしいい感じ。来年も作るだろう。

・手羽元オーブンはもともとこのレシピ。
 1.16本くらいを塩こしょうして10分おく
 2.玉ねぎ1/2・にんにく1片すりおろし、酒大2、しょうゆ大1、とりがらスープ素小1 につけこむ
 3.オーブン250度で20~30分焼く

 とりがらスープの素がアレルギー対応ではなさそうだったので、やめてみりん大1を加えてみた。
 まったく問題なくうまかった。むしろとりがらスープないほうが好みの味だった。

・フルーツポンチ、あまりこだわらずに、たまたま手元にあった果物を使うことができて
 無駄がなくてとてもよかった。砂糖水は500cc&砂糖80gで、冷蔵庫で冷やす用の器は、
 行楽用弁当箱の下の部分&無印の大きめボウル。
 果物の総量は忘れたが、もっと多くてもよかったと思う。
 砂糖水は来年は1.5倍くらいで作っておきたい。
 今年はキッチンスケールが我が家に導入されていたので、砂糖を量ることができてよかった。

・フルーツポンチを冷蔵庫内で冷やすための器を選ぶのに事前に入る量をチェックした。
 すべて1リットルの水が入っている。
 IMG_1207200001.jpg IMG_1207200003.jpg
 左:無印の大ボウル 右:よく使う少し楕円ボウル
 IMG_1207200002.jpg IMG_1207200004.jpg
 左:ラーメン丼 右:行楽弁当箱の下の部分(これが一番たくさん入る。安定感もあるし場所の無駄もない)

 ※専用の器は買わない。年に1度使うかどうかという物は買わない。


・数日前から、冷蔵庫の中をなるべく空にしていくようにした。
 午後から作り始めたとしても、冷やしておかなければならにものがほとんどなので、場所の確保のため。
 フルーツポンチだけでも結構場所とる。刺身にもそれなりに必要。
 皿に盛りつけてしまうと場所をとるので、以前はなかなか着手できない料理もあった。
 それを解決するための場所あけ。
 また、前日から冷蔵庫を「強」にした。

・トマトはよく冷やしてスライスしただけで何も味付けせずに出した。
 実家のトマトはおいしいのでこれで十分だったと思う。売れ行きも好調だった。


【参考記事】
花火大会 アレルギー(小麦/卵/乳)対応宴のメニュー 2012/07/23
アレルギー対応宴会メニュー覚書 2011/07/19
宴会の反省 2011/07/19

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

Comment 0

花火大会 アレルギー(小麦/卵/乳)対応宴のメニュー

大人の食べ物 2012/07/23

花火大会の宴メニューを記録。写真のないメニューもある。

大人12人 子ども3人。

テーブルが2つあり、各メニューは2つ、もしくは3つに分けてある。

子どもが集中しているテーブルには肉やコーン、スモークサーモンを多めに。

鶏手羽元と焼き鳥は宴が始まってから順に焼きたてを出した。



前菜的なものたち。
IMG_120721hana0003.jpgIMG_120721hana0007.jpg
IMG_120721hana0006.jpgIMG_120721hana0012.jpg

・とうもろこし3本&えだまめ2パック

・パセリケーゼ1パック トマトスライス

・焼きナス(なす6本 だし醤油 おろししょうが)

・夏野菜の揚げびたし(なす4本 かぼちゃ小1/2 ピーマン ししとう めんつゆ 大根おろし 大葉)

・大根ぬか漬け


手巻き寿司
IMG_120721hana0005.jpgIMG_120721hana0008.jpg
IMG_120721hana0009.jpg

・刺身3点盛り(めじまぐろ ハマチ たこ)

・豚肩ロース焼肉 (豚肩ロースしゃぶしゃぶ用600g 塩コショウ 焼肉のたれ)

・アボカド2個 えび1パック

・スモークサーモン (1kg?冷凍でかパック)

・コーン缶×2 ツナ缶×3

・海苔 (10枚×4パック) 

・酢飯 8合 



肉肉しいものや揚げ物やデザート。
IMG_120721hana0011.jpg
IMG_120721hana0010.jpgIMG_120721hana0013.jpg

・鶏手羽元オーブン焼き 20本

・焼き鳥(せせり とり ねぎま) 24本

・フライドポテトと稚鮎のから揚げ (いも大5個分)


・フルーツポンチ (湯500ccと砂糖80g 冷まして砂糖水に果物をつけた)

・差し入れのケーキ (ザッハトルテ アップルパイ)

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

Comment 0
| ホーム | 次ページ
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

OTHERS

TAG


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。