スポンサーサイト

スポンサー広告 --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペー子くらい公園行ってない子どもいないかも…

ペー子2歳4ヶ月 2010/10/14

結構お出かけはしてる私だが、やばいくらい公園は行ってない。

思い起こせば去年の秋、ペー子はまだ歩いてなかったのだ。

行ってもしょうがねーじゃん、みたいな気分。


冬は歩きはじめたばかりで頼りない感じだったし、寒かったし。


春、ようやくデビューと思ったら、風邪ひいたり、雨降ったり、めんどくさくなったり。

そういや私の体調もおもわしくなかったってのもあるか。


夏、暑すぎた。


でもって先週、久しぶりに公園へ。あら、私から離れて。意外と積極的じゃない?
IMG_1010080001.jpg

帽子が見当たらなかったので、ダンナの。普通に被れてる。頭でかいのだろうか、ペー子。
IMG_1010080002.jpg

で、すごく派手な犬に遭遇。連れてたおじさんも愉快な人だった。
IMG_1010080003.jpg

公園で出会っておしゃべりした2児のママ(きれいどころ)が撮ってくれた。犬と私とペー子とおともだち。
IMG_1010080004.jpg

ペー子抱っこしてる状態でも怖がってびーびー泣いてた。

後日写真をみて、「ライオン」だと言った。

愉快なおじさんが「これはライオンだよ」と言っていたのを覚えてたんだろうか。
スポンサーサイト

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

Comment 2 | Trackback 0

トイレトレーニングスタートしてみた。

ペー子2歳4ヶ月 2010/10/14

各種イベントを終え、涼しくなってきて(トイレが激暑じゃなくなった)

そんで私の育児ノイローゼ的なものもひと段落。

ぶちぎれ状態のときにトイレトレーニングなんて危険きわまりないからね。


満を持してのトイレトレーニング。

もーだいぶ前から補助便座やステップも購入済み。


火曜、はじめてのパンツ生活を開始。

お下がりのトレーニングパンツは4枚。それ以外にパンツなし。
パンツ

おパンツ状況メモ
 8:40 起床(おむつにて寝ていた)トイレに連れてったらおしっこ。【パンツ1枚目】
10:10 おしっこ(事後報告)【パンツ2枚目】
12:30 トイレに連れてったらおしっこ。
14:00 うんこ(事後報告)【パンツ3枚目】
      昼寝
16:40 おしっこ(おねしょ)【パンツ4枚目】
17:00 うんこ(最中に報告)【もう替えのパンツないのでおむつ】

この後、仕方ないのでおむつ。またうんこした。

いつも1日1度のうんこなのにこんな日に限って3回もするとは。連休中実家で食い過ぎたのかい?ペー子よ。


翌日水曜はパンツ4枚洗濯中なので1日中おむつ。


本日木曜、もうこっちはめんどくさくなってたのだが、

ペー子がパンツはきたがるので、仕方なくやることに。

出先の子ども施設でもおしっこを2度し(といってもこっちが連れてったからだけど)

16:30現在、まだパンツ1枚濡れているのみ。

午前中遊んでる最中に漏らしてた。「ズボン濡れちゃってる!」と報告してきた。

今日はパンツ足りるかな。

ま、朝いちはおむつで、おむつにうんこ済なんで気が楽だ。


とりあえず夜はオムツでいいや、と始めてみた。

しかし4枚じゃ足りないなあ。

オムツもまだ買わなきゃいけなさそうだし、ついでにこれ頼もうかな。

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

Comment 0 | Trackback 0

ここんとこバタバタしてた。

ペー子2歳4ヶ月 2010/10/14

先だっての週末はダンナ実家で稲刈りであった。

が、私は遠方にて友の結婚式に。

日曜早朝出発、披露宴&ニ次会出席の後、現地宿泊し月曜帰宅。

友の結婚式、大人の結婚式ってな感じでとっても落ち着いていて、

癒された。ダンナ様、やたら優しそう(地元の友人たちが「とにかく実直」と言ってた)で安心。

友は愉快な人なので、なんというかお似合いだな、と思った。やっぱり私、感動で泣いた。

披露宴中、新婦が新郎におにぎりを食べさせる儀式があった。

私は初めてみたのだけど、地域によっては慣例みたいなもんなのかな。



というわけでダンナとペー子だけ実家へ。

しかもペー子だけは土曜に一足先に実家へ乗り込んだ。

ダンナ実家から車で1時間の親戚家がお祭りだったので、そちらに参加するためだ。



そんなこんなで私は48時間ほどペー子と離れることとなった。

今まで1泊ってのは何度もあるが、2泊連続で別々ってのは初めて。


結論から言って、なんてことなかった。

ママは?という発言もなく、土曜~月曜エンジョイしていたそうな。


なんとなく勢いでペー子にお土産を買ってきた。

椅子と犬の置物。

ペー子、「食べられないね。」と一刀両断であった。

すまん、食い物のほうがよかったね。



火曜。いつもの平日がはじまった。

この日、超久しぶりに妹(その1)と再会。

10年とは言わないが、何年も会ってなかったのだ。同じ市内在住なのだが。

私に甥っ子ができていた。2ヶ月。ほやほやの赤ちゃん

ダンナ実家系は、うちも含めて女の子ばかりなので、姪っ子はいても甥っ子は初。新鮮だ。



妹、我が家に赤ちゃんを連れて遊びにきた。

赤ちゃんにはしゃかしゃかバナナをプレゼント。

お店でプレゼント選ぶ際に、ペー子に赤ちゃんへのプレゼントどれがいい?と聞いたのだ。

「赤ちゃんはバナナ好きだよー。」だと。ペー子の発言にたまげた。

さすが最近まで赤ちゃんだっただけのことはある。


10歳下の妹が、すっかり大人になっていた。で、なんかすげー美人になっていた。

最後に会った時は、まだおぼこい学生だったのだが。

そして、まだ見ぬ妹のダンナ、私と干支が一緒なんだけど…。ふう。

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

Comment 2 | Trackback 0

元気になったペー子。

ペー子2歳4ヶ月 2010/10/07

日曜に発熱&下痢、月曜40度、火曜38度

と具合悪しだったペー子だが、復活した。

水曜には37度程度。ほぼ平熱で透明な鼻水が半日出た。

午後は鼻水も止まり、36度台に。

元気いっぱい。モリモリ食べる。下痢も終息にむかっている。

というわけで昨夜は風呂も入った。

本日木曜、完全復活と思われる。軽く外出&ランチも楽しめた。機嫌もいい。

ふう~、やれやれ。めでたいわ。



先週土曜、ダンナいもうとさん結婚式でのひとこま。
キャサリンコテージドレス

お揃いのドレスを着たもうひとりの姪っ子は、当日抱っこ星人となっており、

なかなか一緒の写真が撮れてない~。



今週末はダンナ&ペー子は実家へ稲刈りに。

私は友人の結婚式でちょいと遠出。1泊の予定。稲刈り…さぼります。

もしかしたら丸2日間(土曜朝~月曜朝)ペー子に会わないかも…。

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

Comment 4 | Trackback 0

9月の思い出。親族一同で島へ行く。

ペー子2歳4ヶ月 2010/10/04

9月上旬。残暑というか猛暑の中、ダンナ一族総勢20人くらいで
海上タクシーをチャーター。私も初めて乗ったわ。
IMG_100911b0011.jpg

魚介がおいしい、近隣の島へ。
IMG_100911b0010.jpg

ペー子はじめての海にドキドキ。波にびびる。
IMG_100911b0009.jpg

ばあちゃんと手をつないで楽しいわ。
IMG_100911b0008.jpg

慣れてきたらバタ足などを披露。波かぶっても泣かず、泳いでる風だったので感動した。
IMG_100911b0007.jpg

宴会。伊勢海老他、魚介祭りでわたしゃ大満足。ビールも浴びるように…。
IMG_100911b0006.jpg

ペー子は新鮮な刺身に舌鼓。タコが名物だが、他にもおいしいものがいっぱいで食べきれない。
IMG_100911b0001.jpg

宴会にはやっぱりカラオケ。子どもたちはアンパンマンを歌い踊った。おじさんたちは昭和歌謡。
IMG_100911b0005.jpg

海辺で花火。ペー子大喜び。あんまり火を知らない(うちIH)から、早く熱いってこと覚えてくれ。
IMG_100911b0004.jpg

朝、まだまだぐーすか寝てる娘っこ。西松屋のいちごの腹巻きがキュート。
IMG_100911b0003.jpg

帰りの海上タクシーを待つ。いとこ姉妹とパチリ。
IMG_100911b0002.jpg



ペー子只今風邪ひき中。昼寝から目覚め水分補給&おむつ替え&着替えしたらまた寝ちゃった。

よしよし。寝る子は治るぞ。

というわけで手があいたので先月の旅行記事書いてみた。

こういうときにちょこっと昼寝できれば、看病やらなんやら楽になるんだけど…。

自分自身が病気でもない限り、昼寝ってなかなかできない。

ダンナがうらやましい。3秒で寝れる。すぐ起きれる。のび太。

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

Comment 2 | Trackback 0
| ホーム | 次ページ
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

OTHERS

TAG


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。