スポンサーサイト

スポンサー広告 --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日々のごはん、今年の目標。

食生活の改善-米を食べる 2014/01/16

ごはん作るのがすぐに面倒くさくなってしまう。

だから今年の目標は

「簡単でいい、とにかく作る。日々作る。」

添加物やら何やらあれを食べない方がいい食べた方がいい等の情報が多いので

考え始めるときりがない。

自分で作ることが、結局リスクが少なくて済むかと。

胃腸にもお財布にも優しい。好みの味のものが食べられる。



キッチンを整えて、作ろうと思いたった時にすぐにとりかかれるのが理想。


キッチンの収納についてだけ言えば、最近落ち着いてきた感じ。

「同じ種類の物は同じ場所もしくは近い場所に仕舞う」

「よく使うものは一等地に」

それがポイントかな。

微調整はあるものの、今の配置がしっくりきている気がする。

ここまで来るのに試行錯誤を繰り返した。

長かった。



あとは、日々の生活でキッチンをきれいな状態に戻しておくだけ。

まあそれが難しくて、こうやってブログを書いている今も

シンクの中には洗い物があるわけで。

コンロは朝弁当を作ったあとの油汚れがあるわけで。

IHだからさっと拭くだけなのだが。

もちろんダイニングテーブルも拭いてないわけで。

これから煮物作ろうと思ったら、あちこち拭いたり、

シンクの洗い物を先に、もしくは煮ながらやるわけで。

やっぱり少々面倒くさいと思ってしまう。

IMG_140116dara0001.jpg




産前産後のことを考えて、VERYの滝沢さんも愛用しているという、

高級な茅乃舎だしを購入したのだが、大正解。

あ~めんどくさい、なんも作りたくない、でも野菜食べたい。

と思ったときに、とりあえず大根かなんかの皮むいて鍋に茅乃舎だしと一緒に

放り込んで火つければ、素敵な煮物ができあがる。

煮ている間にもう1品ぐらいなんとかするか、という気にもなれる。

そんなわけで店屋物に頼ったりお惣菜を買ってしまう無駄遣いを回避。

高いと思ったけど、結局は安いということかも。

体にもよさそう。


味がばしっと決まるから本当に便利。

ちゃんと出汁をとった方がリーズナブルだしいいけど、

味的にはきちんととった出汁に劣らない。


こんなに楽だとなかなかやめられそうにないな。


味噌汁は、ダンナが毎朝かつおぶし出汁をとって作ってくれてるから、

私が2、3日に1パックくらい茅乃舎だしを使っている感じかな。


野菜だしもたまに使っている。

テキトウに野菜ぶっこんで煮て最後に豆乳入れて豆乳スープに。うまい。


▽楽天には扱いないと思っていたけど、あった!なぜかコスメショップでの取扱い。





ダンナの実家からおいしい野菜をもらうことができるので、

とにかくじゃんじゃん作って食べる。

そんな1年にしたい。



産後、ダンナのおかあさんが家に来て料理もしてくれて本当に助かった。

それをみて、私の料理への姿勢が変わった。

家にあるものを使ってシンプルに作る。


今までの自分はマニュアル派過ぎた。

肉じゃがを作るにはしらたきがなくちゃ作れない、みたいな。

そんなことはない。

ああだこうだと考えてる前にさっさと作るべし、なのである。


肉じゃが、じゃがいもが1個しかなくて里芋とミックスで作ってみたらおいしかった。

しらたきはなかった。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
スポンサーサイト

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

Comment 2

ペー子がなぜかリクエストしたヘルシーポークの記録

食生活の改善-米を食べる 2013/03/22

ヘルシーポークを作ってくれと言われたのは、ちょっと前の話。(記事

その日作ってみた。
IMG_130313ban0001.jpg

なんだろ、おいしくなさそうだな。

実際私的にはイマイチだった。

豚肉、キャベツ、トマト。まずくなりようのない組み合わせなのだが。


豚は確かロース生姜焼き用みたいなものを選択。

ニンニクをオリーブオイルで炒め、

塩コショウ+白ワインで下味をつけた肉を焼き、キャベツを入れ、トマトをいれ蒸し焼きした。


ニンニクなくてよかったかも。

豚ロースのはじっこの脂身がどうにもくどくてつらかった。

量ももっと少ない方がいいな。薄くて脂身が少ない肉がいいかな。

トマトは火を入れずにフレッシュな感じで散らすだけでよかった。


とはいえ、ペー子もダンナもそれなりに満足してくれたみたいでよかった。
IMG_130313ban0002.jpg

私がウルサイだけってことか。


最近中途半端な肉ものが苦手になってきている。

ペー子同様煮物に入ってる肉とか、なくてもいいなと思う。


肉単品メニューや肉巻きなどは好きなのだが。

しゃぶしゃぶ以外は肉は焼かれるか揚げられていて欲しい。

普段はなるべく避けたいと思う肉単品メニュー。

たまのお楽しみにしたいのだが、なんだかんだでちょくちょく食べてしまう。



メインの他は、ぬか漬け、えのきと三つ葉のおひたし、ひたし豆、味噌汁、雑穀まぜごはん。

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

Comment 5

超地味な朝飯、晩飯はへるしーぽーく。

食生活の改善-米を食べる 2013/03/13

準備1分の朝ご飯。
IMG_13031<br />3asa0001.jpg

ひたし豆、大根里芋れんこんしいたけ昆布の煮物、

16穀ごはんにふりかけ。

全部夜の残り。

煮物があるから味噌汁作らなかった、とダンナが言っていた。

薄味で汁気の多い煮物なので朝食にもいい感じ。


今いちばんいけている和食の朝食だ。


いつもこんな風だと素晴らしいかな、と思う。

前夜のおかずがカギか。


ちょっと前に大量に秘伝豆をもどした。


だからここのところずっとひたし豆ばかり食べている。

もどした豆をゆでて、出汁:しょうゆ:みりん=4:1:1 にひたしたもの。

うまいのだ、これ。




さて、今夜のおかずは「へるしーぽーく」の予定。

昨夜風呂上りにペー子が突如「へるしーぽーく、へるしーぽーく」と言い出したのだ。

なんだそれ、料理?


「えーっとねー、フライパンでお肉を焼くの。

 で、キャベツをとんとんとんって切るの。

 おおきなトマトををね、ざくざく切るの。

 で、フライパンに入れるの。」


なんかおいしそう。

ペー子のオリジナル?


結局元ネタが何なのかわからずじまい。


その材料でクックパッド検索かけたらいろいろ出てきた。

オリーブオイルでにんにくきかせるやつがおいしそう。

しょうゆを足してご飯がすすむようにするかな。

さっきスーパーで豚肉とトマトを買ってきた。

おいしくできるといいな。

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

Comment 0

週末にはパスタを食べて

食生活の改善-米を食べる 2012/08/08

いそいそとテーブルセッティング。
IMG_1208150001.jpg

ほっと一息プリキュアタイム。
IMG_1208150002.jpg

パスタを食らう。
IMG_1208150003.jpg

この日は前々日の家飲みの際に使って半分残ってしまったアボカドを使ってツナ缶とパスタ。

レモン汁とマヨ、オリーブオイル、黒こしょうで。

ケチャップも入れるレシピなのだけど家になかったので、メープルシロップで甘みを足した。




休みの日の晩飯なので盛り上がっていこうぜ!ということで

スーパーで千円→500円と半額になっていたステーキ肉1枚を焼いて3人でつつく。

付け合せはベビーリーフにポン酢をかけただけで簡単に。



平日はとにかく地味に米を食う、をテーマにしている。

別に何かを我慢しようと思っているわけではない。

パスタも好きだし洋食もたまには食べたい。

というわけで休日に思いっきり楽しんでいる。



暑くなってから地味飯の傾向が少しかわってきて、出汁命、じゃなくなってきた。

単品野菜命、な日が多い。

野菜を切るだけ、ゆでるだけ、が非常に多い。

あとは塩気があってご飯のすすむおかずがあればそれでいいな。


最近節約も兼ねて、

「ほぼもらえる野菜だけで構成する晩ごはん」にチャレンジしたりもしている。


ダンナもペー子も肉と魚不在の晩ごはんになんら不満はないそうだ。

たぶんその日は揚げ物にしたからだと思われる。

野菜だけで満足感を出そうと思うと、つい揚げ物に走ってしまう。

IMG_120731ban0002.jpg



それにしても夏は野菜がうまい。

だから満足なんだろう。

きっと秋が来たら他にうまいものがどんどん出てきてそっち食べたくなるのだろう。

それでもってそれが安くなるもんだからそればっか食べるのだろう。

それが旬ってもんか。いいな。

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

Comment 0

食習慣をこの1年でだいぶ変えた(8)どこを手抜きするか

食生活の改善-米を食べる 2012/06/28

がんばってばかりいるような食習慣の改善だが、実際がんばらなくなったことがある。


栄養バランスを考えない。朝晩は米と味噌汁でいい。

1日30品目とかも考えない。少ない品目でOK。

品数も少なくていい。

面倒な料理はハレの日にしか作らない。

味噌汁の具は何でもいい。いっそなくてもいい。



これでいいかはわからないけど、そうしている。



地元の旬の野菜をなるべくたくさん食べることにした。安くて新鮮。

そうでない野菜も食べようと思うと、鮮度や味も疑問な上に高かったりする。

それではどうしても品目は増やせない。

今ならきゅうり、トマト、ナス、とうもろこし、枝豆。こればっかり。あまり変化なし。

ピーマン・ししとうももっと登場させたい。ししとうに辛いのが混ざってなければ好物なのだが…。




栄養バランスというと子どもの成長に必要とされるタンパク質とかかな。

肉も卵も魚も、我が家は好きなので、意識しなくて食べる。喜んで食べる。

特に週末はよく食べるので、1週間で考えると足りないなんてことはない。

食べ過ぎを気を付けるくらいでいいかなと。

カルシウムも、気にすることないのではないか。

今調べてみたが、煮干しや干しえびはすごい含有量。

葉物野菜、海藻、小魚、豆腐、味噌にもかなり含まれていて、粗食で十分にとれそうだ。

牛乳を飲まないとカルシウム不足になる、みたいなのは近年の迷信みたいなものかも。

乳製品アレルギーの子は沢山いるけど、そのせいで健康状態に問題が出たと聞いたことがない。



味噌汁は、出汁と味噌を味わう飲み物、という位置づけに。

野菜までとろうと欲張らないことにした。

翌朝も食べたいので、具がぐだぐだにならないものか、なってもかまわないものを選ぶ。

今なら、玉ねぎ、じゃがいも、豆腐を組み合わせか単品でが多い。

ちょっと前はキャベツ、大根、里芋が頻出。連続で同じ味噌汁を作ることも多々。

今日はおかずの品数が多かったな、という日には具なしで出したことも。

青菜を入れたいところだけど、翌朝おいしくなくなってしまうので入れない。



野菜をどうやって食べているかというと、ぬか漬け、洗って切ってそのまま(一番多い)、

塩もみ、ゆでて醤油、ゆでてポン酢、塩蒸し、煮物 が多い。がんばって胡麻和え。

葉物は洗うだけでも結構面倒なので、なるべくシンプルに食べるようにしている。

余計な調理をするとかえっておいしさを損ねることもある。残念ながら料理上手じゃない。

新鮮ならこれでおいしい。逆に言うと新鮮じゃないと私の料理の腕ではどうやってもまずい。



結果的にそれほど大変じゃなかったりする。

無駄がなくなったのもよかった。喜びを感じる。

前夜に煮物や魚、酢の物なんかが余ると、以前のパンの朝食では到底合わないので、

私が昼に食べるか、食べ損ねて処分してしまったり、翌日の夕飯にも合わなかったり…。

が、今は朝ご飯のおかずが増えたーといった感じでダンナやペー子が喜んでばくばく食べてくれるので

さくっとなくなる。

最後に起きる私の分がなくなっていることも…。

でも、喜んで食べてくれてすごくうれしい。




話が変わるが、先日ダンナの誕生日だった。平日だけどこれはハレの日でしょ~。

サラダにはスモークサーモンをトッピングして、マヨ入りドレッシング。ハレだ。
IMG_1206250001.jpg

ダンナのリクエストで鶏ももグリル焼き。塩コショウだけだが、身はジューシーで皮パリ。美味だ。
IMG_1206250002.jpg

ちなみに、このメニューの日も主食は米。合わないことはない。米は許容範囲が広い。

主食は米なのもダンナのリクエストによるもの。


3人でケーキ1つとゼリー1つとさくらんぼ。
IMG_1206250003.jpg

この日のおやつは甘い物なしでせんべいにしておいた。ペー子も納得していた。


ペー子がパパにお花をプレゼントしたいというので、一緒に買いに行った。
IMG_1206250004.jpg

花屋をかなりうろうろして、ペー子がメインに決めたのはひまわり。

かわいらしく作ってもらえた。

今はバラして飾っている。花屋で買う花ってスーパーの激安のに比べて長持ちね。

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

Comment 6
| ホーム | 次ページ
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

OTHERS

TAG


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。