スポンサーサイト

スポンサー広告 --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりにベリーショートにした&石鹸シャンプー生活スタート。

ペー子2歳11ヶ月 2011/04/25

ペー子の目のハレがおさまってきた。うれしい。

週末。

土曜は散髪&白髪染めに。日曜は散歩な1日。
IMG_1104240001.jpg

お色気ショートにするつもりが、なぜかかなり思い切ったベリーショートに。
IMG_1104240002.jpg

たぶん今時の男子よりも髪が短い。

髪の手触りが女子じゃなくなった。

でも大丈夫。

髪伸びるのが早いのだ。

いつもは白髪が猛烈にのびてきてしまうので困るのだが、こういうときは助かる。


そして石鹸シャンプー生活もスタート。


あまりに髪が短いので、石鹸シャンプー特有のキシキシ感も気にならない。

ペー子の髪を洗うのもそれほど大変ではない、とダンナの感想。

ただ、ポンプ式のものにしてほしいのとことであった。

ポンプ式で出る石鹸シャンプーも色々あるであろう。何を買ってみようかな。


トイザラスのちらしで1週間楽しめるペー子。
IMG_1104240003.jpg

最近は自転車にご執心。
IMG_1104240004.jpg

「小学生になったら買って」となぜか大分先のことを言いだすので、

「いいよ」と答えている。

それまでにはどっかからお下がりがやってくるといいなあ。

ちらしで見ると、子供用自転車は高い。大人用のほうが安く手に入りそう。

スポンサーサイト

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

Comment 2 | Trackback 0

朝、目薬が消えたっ!

ペー子2歳11ヶ月 2011/04/22

目薬が見つからない。

眼科で処方された時の袋に入れてあったので、さほど小さいものではない。

家でモノがなくなることは、そうない。

一体どこへ消えたのか。



あちこち探して、まさか?と思いつつゴミ箱を見たら捨てられていた。


間違えて私ゴミ箱に入れちゃったんだろうか。

それとも…

とペー子への疑いが募る。ヤツ、猛烈に目薬嫌がっているからね。



こっち見ながら「まちがえて捨てちゃったのかなあ?ママが。」なんてつぶやいている。

わざとらしいと言えなくもない。



「そうだねえ、ママまちがえちゃったかなあ。それとも、ペー子がまちがえて捨てちゃったかなあ。」

とカマをかけてみると…



「ペー子、そんなことしないし。」(悲しそうに)




絶句した。疑ってすまん、と抱きしめてフォロー。

いや、完全に疑いを晴らしたわけではない。もしペー子がやったとしたらかなりの役者だな。

十中八九私がやったんだろうなあ。

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

Comment 4 | Trackback 0

最近いちばん平和に楽しめたDVD、にのみやくんの山田太郎ものがたり。

気になるもの欲しいもの 2011/04/21

去年のドラマ「フリーター、家を買う」から二宮君のファンになったので

過去に出ているDVDや嵐のCDなどをレンタルして楽しんでいる日々だ。

そんななかで「山田太郎ものがたり」が今のところで最大のヒット。

今、平和であたたかなドラマを観たい気分。

まさにぴったり。

ばかばかしくて、明るくて、家族愛があって、とにかくいい感じ。

もちろん二宮君も最高だし、櫻井翔くんも御曹司で出来のいい役でハマリ役って感じ。

二宮君演じる山田太郎の家(ど貧乏)の弟妹たちも超かわいくてたまらない。


なんといっても多部ちゃんがすばらしい。節約上手の母(柴田)を持つ、玉の輿願望女子高生役。

ザ・普通の子って感じの容姿もすごくいいし、お話がぐっとしまる感じ。

デカワンコという番組の宣伝(それだけですごい破壊力あった)をみて、

すげーのに出てるすげー子がいるんだな、と思っていたのだ。

こんなところで見つけられるなんて。



2007年のドラマ。当時は全く知らなかったなあ。


ドラマ全体としてとっても好きなのだが、中でも異常に気にいってる箇所がある。


「かぼちゃにはカロチンがいっぱい入ってるんだから…」と六平氏が柴田理恵に

かぼちゃを食べさせて「カロチンカロチンカロチン」のシーン。

そしてそれを踏襲して、

二宮君が多部ちゃんにかぼちゃを食べさせるシーン(妄想)が、もうたまらない。

二宮君のステテコ姿のウインクに、これまたしびれる。

嫌がられるとは思ったが、つい、ダンナを呼んでこの場面だけは観てもらった。ちょっぴりウケてた。

山田太郎ものがたりがさあ、と話したら「ドカベンか?」だったけどさ。


【カロチンポイント】

DVD 山田太郎ものがたり 2巻 00:53(4話00:07) 
  池上夫妻(柴田理恵と六平直政)※多部ちゃんの両親役

DVD 山田太郎ものがたり 3巻 01:15(6話00:28)
  山田太郎&池上隆子(二宮和也と多部未華子)



ペー子にも何度もみせている。

最初はちょっとウケてたけど、回を重ねるごとにどうでもよさそうな反応。

レンタルだからもう返さなくっちゃ。

返したくない~。



原作漫画も読んでみたい。絵はあまりすきじゃないけど。中古なら14巻揃えても高額じゃないかも。





楽天レンタル、重宝している。すごく安い。4枚借りて送料入れて500円。

レンタル中で、なかなかレンタルできないことが多いけど、

目当ての物を借りようとじりじり待っている。それもまあ楽しい。

がんばって自転車こいだり、バスに乗って借りに出かけて貸し出し中ってのより断然いい。

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

Comment 4 | Trackback 0

ものもらいっこ、公園へ行く。

ペー子2歳11ヶ月 2011/04/21

治らない、ものもらい。
IMG_1104210001.jpg

ダンナ撮影、症状がいちばん出る(?)朝いちペー子の目。
IMG_1104210002.jpg

月曜に眼科に行って目薬を処方してもらった。

1日4回点眼。

が、日に3回くらいしかできていない。


眼科では、待ってる時間はいいのだが、看護師さんやお医者さん(超優しい年配女性医師だったのだが)

に声をかけられると狂ったように泣き叫び続ける。意味わからない。

こんなだから先生に実際に目をみてもらうことはできずに、私が口頭で説明。

先生からは、「普通に点眼できないようなら、寝ているときに目がしらにちょんと置いて、

目を少し開ければいいから」と教えてもらったのだが、寝てるときは下向き気味の横向きで

点眼不能であった。1度無理にやったら起きちゃった。


というわけで私が足で手をおさえつけて、目の上に適当に目薬を落として無理やりまぶたをあけて

目薬を流しこんでいる。超大変。

普通に目をつぶっているのではなく、もう目薬する前の段階からぎゅーぎゅーに目を閉じているので

こじあけることもなかなかできない。

ちゃんと入ったかどうかわからないので、どんどん目薬使って、どんどん減ってしまう。


というわけで明日また行かなきゃ、眼科。


今日は天気がよかったので、おにぎり持って公園へ。魚肉ソーセージも。

ポイントは、おにぎりの具がちゃんと焼いた鮭をほぐしたものであること。

行きがけの弁当屋で単品のコロッケと春巻きを購入。

歩いていったので、ちょうどよくお腹が減っておいしく食べられた。

ペー子もごきげん。旺盛な食欲。私もとってもうれしい。
IMG_1104210003.jpg

と思っていたのに、後半突然雲行きが怪しくなり…

ぐずぐずして私の膝の上に乗りたいという。おにぎりも食べなくなって
IMG_1104210004.jpg

「こわい~」(泣)
IMG_1104210005.jpg

アリを発見したそうだ。

しかも敷物の上に迷い込んできたアリではなく、周囲の芝生にいるやつ。



マジで勘弁してくれ。



公園に行くとかなりの確率で「こわいこわい」と泣かれる。


普通に考えてこわいものは何もないので、周囲の人に不審がられるし心配される。

困る。アリはどこにでもいる。平気なときは平気なようなのだが。


枯れ葉が存在するだけで「こわいこわい」。

逆に何がこわくないのだろうか。

そういえばちょうちょはこわくないって言ってた。私は苦手だが。

苦手な蛾とぱっと見の見分けがつかないし、鱗粉がいやだ。



前回、他の公園に行った時には、私が遊具にぶらさがって「おおっ!!」と楽しんだ途端に

気が狂ったように泣かれた上に走って逃げられた。



そんなこんなでペー子の「こわい病」にはイラっとさせられる。

帰り道では、とうとうと語った。

「ペー子の好きな花だってね、虫がいなくちゃきれいに咲かないんだ。

いちごだってハチがいなくちゃできない(実際は人間の手で代用できるようだけど、形が崩れるそうだ)

それにアリはどこにでもいるんだから、そんなこと言ってたら家から出られないよ!(キレてる)」


私も子どものころは虫が苦手だったけど、程度ってもんがあるだろうよ。



それにしても再来週から幼稚園だ。

そう思ったら気分もアガる。幼稚園開始前に目が治るといいな。

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

Comment 0 | Trackback 0

ペー子もうすぐ3歳。成長記録

ペー子2歳11ヶ月 2011/04/19

最近ペー子の月齢がわからなくなってきた。たびたび自分の年齢を思い出せないのと同様に。

5月で3歳になるのだ。

IMG_1104090001.jpg
(上手にヘアカットできなかったが、こまい毛は画像縮小するとわからないな)


すっかり普通にしゃべるようになった。

語彙も増えたし、たまに上手い事を言う。

嵐のメンバーも覚え、コンサートDVDの段取り(次はにのみやくんの歌だよ、とか)もどんどん覚える。

この力を他で発揮したら素晴らしいのだが、親がこの調子なんでそうはいかない。

役に立つことは幼稚園で学んできてほしい。

ペー子、大野くんが好きなんだって。


過去記事を確認してみると、2歳3ヶ月から突然しゃべりだしたようだ。

それまではカタコトだったんだろうねえ。もー忘れた。

IMG_1104090002.jpg IMG_1104090003.jpg
(左:3月胃腸風邪。初点滴。右:気づいたら、靴下を手にはいて寝ていた)


なかなかジャンプができないことをちょっぴり心配していたが、

おそらく先月、2歳10ヶ月ではじめて両足そろえてその場でちゃんとジャンプできた。

そしてつい先日の2歳11ヶ月、両足揃えたジャンプで前進できた。

立つのも歩くのも(1歳6ヶ月だったかしら?)遅かったが、ジャンプも遅かった。

が、できるようになった。遅いだけに、できたとき感動したわ。

IMG_1104090004.jpg
(病気と病気の合間に…公園にも連れて行った。)


IMG_1104090005.jpg
(理由不明のぎゃーぎゃー泣きに私が怒って無視してたら、こんなふうに寝てた。眠かったのか…)



トイレトレーニングはどうなったか?とたまに聞かれる。

2歳9ヶ月の突然トイレトレーニングは、なんと1日で頓挫した。

それから手つかず。

幼稚園の説明会(5月スタートの満三歳児クラス、2人だけなのでこじんまりとした説明会だった)では、

バス通園の場合は不安があればバスの時間だけオムツで。それ以外はオールパンツでよろしく、とのこと。

トイレトレーニングはできてなくてOK。満三歳児クラス、年少クラスでは、おもらし上等だそうだ。

安心した。ペー子の行くクラスは超少数だから先生の目もばっちり行き届くであろう。

先生たちも「任せておいてください!パンツ洗うの慣れてますから!!」と心強い。

というわけで手つかずのまま、5月から突然パンツ履かせて幼稚園に送り込むことにした。

家では、そのときのペー子の気分でオムツでもパンツでもいいやってことにしようかと。


ペー子には、「幼稚園ではパンツ生活だよ。もらしても先生は怒らないから大丈夫!

よかったね」と言い含めている。これで安心。

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

Comment 2 | Trackback 0

お稚児さんとアデノウイルス

ペー子2歳10ヶ月 2011/04/18

久しぶりの更新。

先々週、"お稚児さん"というのに参加してきた。ダンナおかあさんの実家地域の行事だ。

こどもたちが白塗り&マロ(?)になって町を練り歩く。お寺さん系のおまつり。

半狂乱で化粧を拒否した。白塗りをあきらめてマロだけ。
IMG_1104100001.jpg

目元と口には紅を。
IMG_1104100002.jpg

着物はさほど嫌がらずに着た。もちろん私が着せられるはずもなく、着せてもらうのを、ぼやっと見ていた。
IMG_1104100003.jpg

相変わらずキメ顔が微妙。
IMG_1104100004.jpg

いとこも泣いている。こちらは白塗り済み。
IMG_1104100005.jpg

ばあちゃんからりらっくまのせんべいが投入され、静かになった。
IMG_1104100006.jpg

練り歩いているところ。本当はゴージャスな冠をかぶるのだが、ペー子は断固拒否。あきらめた。
IMG_1104100007.jpg


そんなこんなで自宅に戻って一息ついていたら、ペー子が突然「寒い」と言いだした。

元気はあったし機嫌もよかったが、発熱していた。

翌日も熱以外の症状はなし。鼻水も咳も吐き気もなく、食欲ありうんちもばっちり。


しかし39度こえたので一応病院へ。

解熱剤だけ処方された。


翌日も高熱なので、念の為再度病院へ。

アデノウイルス(プール熱)の可能性が高い、ということ。インフルも検査してくれたが陰性だった。

アデノウイルスの場合、特に治療薬があるわけではなく、治るのを待つしかないという。


丸4日間37度台後半まで下がっては39度台後半まで上がるというのを何度も繰り返した。

解熱剤は2度使った。夜布団でペー子がハアハアしてあまり寝られていない、と思ったときだけ。


5日目、突然熱がさがるとともに、丸一日猛烈に鼻水が出た。こんなのはじめて!って位の鼻水量。

デトックス?

鼻水の翌日はすっきりとよくなった。

治っても診せに来てね、と言われていたので、もう1度病院に行っておしまい。週に3日も通って常連だったな。


先月は胃腸風邪で1週間ダメだったので、またか、といった感じ。

5月からは幼稚園(満三歳児クラス)がスタートする。

これで免疫をつけて、幼稚園には休まずに行ってもらいたい。どうしても。

月の4分の1も休まれちゃかなわん!



そういえば、マロ。風呂には当然入れなかったし普通に拭いたくらいでは落ちなかったマロ。

ペー子3日位マロってた。

なのでお医者さんにいぶかしげな顔をされた。地元には子どもをマロにする行事はないから。

「これってさ…」

いや、病気の症状じゃないです、それに、私のいたずらでもないよ。

"お稚児さん"の説明をしてご理解いただけた。

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

Comment 2 | Trackback 0
| ホーム |
03 | 2011/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

OTHERS

TAG


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。