FC2ブログ

  

IHにて鉄のフライパン生活はじめました「極」

キッチン改善 2013/08/03

ちょっと前くらいから、鍋類、特に高温になるフライパンの

テフロン加工だのフッ素加工だのはよくないというのを見聞きしていた。

色んな説もあるようなので、実際のところはよくわからない。




我が家は鍋1つとフライパン大小あわせて2つ(我が家の全て)が

そうした加工物だ。

確かに1、2年経つと底がはげたりの劣化があり、使いづらくなる。

ネットでいろいろ読んでから見てみると、うちのフライパン&鍋、

悪いもんをいっぱい放っているような様に見える。

すでにだいぶ傷んでいる感じ。


我が家のはとっくに買い替えるべき状態になっているようだった。

さあどうする。

テフロン加工やフッ素加工がダメだというのなら、どうすりゃいいんだい。

ネットでいろいろ調べたり、近所の調理器具屋さんで相談したり。


そこですすめられたのが鉄のフライパン。


私はたぶん鉄のフライパンを所持したことがない。

鉄のフライパンは油を塗ってから仕舞うと聞いたことがあり、

それは自分にはできそうにないことであった。少々抵抗もある。

そして鉄のフライパンはIHではムリと思っていた。



「極(きわめ)」ならその2点はクリアでき、

非常におすすめであるとのこと。

テフロンやフッ素じゃない加工フライパンもあるのだが、

どれだけ質のよいものでももって2、3年くらいだそう。

鉄なら一生。

よっぽどのことがない限り、二度と買い替えなし!

魅力的すぎる。


鉄のフライパンを買うなんて頭になかったので戸惑った。

注意点はいくつかあるという。

・毎回使う前に「油返し」という作業をすべし

 メーカーサイトに動画あり。 → リバーライトのHPへ

・使用後料理を入れたまま放置せずすぐに洗う

・亀の子たわし等で洗剤を使わずに洗って水気をとばす


すぐに洗うことや洗剤を使わずに洗うことはなんとかなりそうだが、

今までに経験のない油返しが難題だ。毎回できるだろうか。


しばらく悩んだのだが、結局鉄のフライパンを買うことにした。

周囲の「たいへんだけど、おいしいよ~。目玉焼きですらおいしくなる。」

「鉄のフライパンで焼く餃子最高!」

「男のフライパンは鉄!」などの声に後押しされた形だ。



次の課題は大小のフライパン両方とも鉄にするか否かだ。

弁当作りもするし、少人数家庭だからか小さいフライパンの使用頻度は高い。

いっそ両方とも鉄にしたほうが、混乱がないのでは。

いやいや、朝ダンナが使うことが多い小フライパン、朝っぱらから油返しとかどうなのか。

使用した後すぐに洗って…とか大丈夫?

面倒がってもう作ってくれなくなるかも。


弁当作りでばたばたしてペー子を送って行って…あ、フライパン汚れたままだった!!

なんてことになりそうなのは私だ。

朝弱いからぼーっとしているし、ちゃんと扱えそうな気がしない。



というわけで小フライパンはナノセラファインぺブルを。


セラミックコーティングだそう。

2年経ったら買い替えかと思うとなんだが、背に腹はかえられない。



そんなわけで我が家のフライパン大小が一新された。

使い心地はそのうち記事にしようかと。


にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
上記バナーをクリックすると、
ブログ村のランキングで「だらだら日記」に一票投じられるとともに、
該当カテゴリーのランキング上位ブログ一覧が表示されます。
スポンサーサイト



テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

Comment 2
| ホーム |
07 | 2013/08 | 09
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

OTHERS

TAG