スポンサーサイト

スポンサー広告 --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽天優勝セール買ったもの、考え中のもの。

気になるもの欲しいもの 2013/09/27

■ケンコーコムで日用品や産後のためのレトルト買いだめ

さっぱりしている豆乳スープ。前回試していい感じだったので。


今度はこれらをお試し。おいしいといいな。
 

なくなってしまった。これは剥がしやすいタイプだそうで。


キッチン洗剤はここ数年固形石けん。泡立ちも問題ないし不便はない。


今回はじめて買ってみるものたち。いい感じだといいな。
  

10年とは言わないが、リップはずっとヴァセリンのこれ。




■いちばん楽しみなもの

キッチンシンクの忌々しい現状を打破する買い物。ワクワク。
 


■買うか迷っていたマタニティ前開きパジャマ

1200円と激安で発見したので、デザインうんぬんは考えず

一時しのぎの必需品として購入。


送料かけても安いと思ったら、やはり売り切れてた。早く決断してよかった。


■台ふきん

食器拭きはfogのリネンを使い始めてからリネン万歳!となったのだが、

台拭きについては未だ探し途中。

最近リネンを試してみているのだが、これだという決め手にかける。

絞りにくいし。

白雪ふきんを食器拭き→台ふきんに降格して使っているとき、結構よかった。

白で汚れが目立つのと、すでに食器拭きとして酷使された後でかなり弱っていたので

すぐボロボロになってしまった。

でも使い心地よかったな。というわけで今度は柄ものにトライ。

最初から台ふきんにつかうなんて贅沢。セレブだわ。
  

なぜパンダを選んでしまったのか。もう意味不明。

今までの自分なら選ばない感じ。妊婦ホルモンか。


■コンタクト用品

AOセプト。そろそろ在庫なくなりそうなので。




★おしりふき 悩んでいる

アカチャンホンポ楽天市場店 水99%おしりふき 100枚×16個パック1,780 円


送料無料にするにはこれを3箱買わねば。

48パックって多くない?

そりゃ使うだろうけど、邪魔だろうね。


★今いちばん欲しい、けど、ゼッタイ必要てわけじゃないもの

ロロス ブランケット ブロステインミニ 140×110cm 14,000 円


安くなってる~!!!

安くなっても高い~!!

しかし欲しいものだ。

カシウェアも持ってるけど、冬は奪い合いだし。


それはそうと、カシウェアのベビーブランケットもいいな。

これは腹の子に。


帽子はいらん。となると…。



★腹がでかくて靴こまっているのでスリッポン欲しい

2,690円でサイズも色も相当そろっている。


★バスマット欲しいよう…

今治dots ドットバスマット  1,680円

sarasa design storeより ただいま送料無料!!!

魅かれる。

OTTAIPNU/オッタイピイヌ koishi/コイシ

アトラクトより 

こっちは送料かかるけど、どちらかというとこちらが欲しい。

スポンサーサイト

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

Comment 0

ペー子の赤ちゃんがえり、弱視、などについて。

ペー子5歳 2013/09/25

妊娠中期くらいからはじまった赤ちゃんがえり的な言動。

今は穏やかながら継続中。

わりとクールな子だったのが、明らかに”ママ好き”になった。


幼稚園に行きたくない、とか、ぐずぐず泣くのが増えたりとか

最初は面倒な赤ちゃんがえりであったが、

今はなんともかわいい。

べったりくっついてきて暑いけど。

愛おしい。

秋が来てよかった。



さてペー子の弱視。

DSを手に入れたり、目を使いそうなゲームなどを探しまくった。

最初の1ヶ月で一気に視力が上がってウハウハだったのだが、その後停滞。


当初熱心にDSをやらせたのだが、目によさそうなのはペー子がやりたがらなかった。

というよりも泣いて嫌がった。キレた。

クリボーこわい(泣)って。

マリオカートもいやだって。


DSがいいなら、たまごっちピースや、iPhoneの小さな画面で動画を観るなんてのも

弱視にいいのではないかと、ペー子がやりたがるまま際限なくやらせていた。



だが結果が出ない。

やばいと思って再度DSをやらせたところ、前回少し上がっていた。

しかしよろしくないことに片方だけ上がったのだ。

月一で眼科に通っているのだが、次は2週間後に来いとのこと。

このまま左右で視力に差がつくようならよい方の目にパッチをすることになりそうだ。




そんなわけで、小さな画面で動画をみていても弱視には効果がないことを

薄々感じている。

眼科医にも言われた。動画だといくら小さい画面でみていても、

ぼやっと何気なくみてしまうから効果ないんじゃないかな、と。


そうなると、ペー子に動画を観させすぎなのである。

時間も決めずに垂れ流しのように好きに観させてしまって、よろしくない。

おもちゃで遊ぶ時間が少なくなっているのもそのせいだと思う。

たくさん持っているのに手持ちの物では遊ばず、

新しいおもちゃの動画をみてはそれを欲しがる。

で、手に入れてからも、また新しいおもちゃを動画でみて欲しがる。

キリがない。


昨日ペー子にそうやって言ってしまった。



発端は「ねえねえ、今日はゲームやったから動画みてもいい?」などと

交換条件のように寝る直前に言ってきたことだった。

最近こういう物言い「あとでDSやるからiPhoneの動画みさせて」をすごくしてくる。

そのたびに、それとこれとは関係ないから…とイラっとしていたのだ。



そしたらペー子はしくしく泣いた。

「はじめから動画をみなきゃよかった。」と。

こんな楽しいことを知らなかったら、みたくなることもなかったのに、ということだろう。



ペー子に申し訳なく思った。

怒ったわけではなかったが、余計なことまで言ってしまったようだ。

時間を決めずに、好きなようにやらせたのは親が悪いのであってペー子は悪くない。

ペー子に言うべきなのは

「残念ながら小さな画面で動画をみても弱視に効果はなさそう。

 でも、動画をみるのは楽しそうだし、これからは時間をきめてやろうね。

 どの位がいいか一緒に考えよう。」だけだった。



おもちゃのことでもこだわっている様子だったので、フォローもしておいた。


よくよく見渡すと、なんだかんだでペー子はおもちゃでしっかり遊んでいるし、

扱いが丁寧なので壊れない。

赤ちゃんのころからのおもちゃがきれいな状態を保っていたりする。

誰からもらったかまで覚えていたりする。偉いぞ。


劣化しないから捨てどきがない=増え続ける。

素晴らしいことではないか。

収納スペース的には困るけど。


愛着をもって美しく飾って収納までしている。

すまなかった、ペー子。

褒めるところしかなかったわ。

新しいおもちゃを欲しがるのも、当然のことと言えば当然のことだし。

反省して詫び入れしておいた。


収納スペースには限界があって新しい物を仕舞うには、

何かを処分する必要があることだけは説明しておいたけど。

ペー子は実感としてある程度理解していそう。



そんなわけで今日はペー子帰宅後に動画の時間をどうするか話そうと思う。


4時に帰ってきて8時~9時の間には寝室に行く。

その間に幼稚園帰宅直後の支度、晩飯、風呂をこなしてそれ以外が自由時間になる。

DSも30分くらいはやってもらわねば!


というわけで、テレビと動画あわせて1時間以内というのが妥当かな。

その間、動画ばかりでもテレビばかりでも半々でも構わない。


週末はもっとゆるゆるで。ある程度好きなようにでもいいと思う。

3連休などはゆるゆるしすぎで困るか。



家はくつろぐところなわけで、あんまりビシビシやりたくはない。

私だってだらけて寛いでいる。

でも、動画やテレビ見放題はよろしくはなさそう。


母子ともに、ちょうどいい感じにもっていけるといいな。


IMG_130922dara0001.jpg


ペー子が好んでみている動画に、

ペー子よりも少し年上の姉妹が、新しいおもちゃやお菓子を挨拶&解説付きで遊ぶ

というシリーズ?があるのが、これがどうにも苦手だ。


幼い姉妹が、次から次へと新しいおもちゃやお菓子を与えられていることへの違和感。

youtube、誰でも視聴できるのに、こんなに丸出しで大丈夫なのだろうか、とも思ったり。


そもそも子ども好きではないので、

知らない子どもたちがおもちゃで遊んでいる様子を動画でみても

少しも面白くない。

ペー子に無理やり見せられて苦痛である。


でも、〇〇ちゃんと〇〇ちゃんかわいい~等とコメントがついてたりするので、

子ども以外にもファンがいて需要があるのだろう。



このブログと同様、好きでやっていることなのだから好きにすればいい。

いやならみなければいい。

余計なお世話な感想であった。



でも、あれみてペー子がいろいろ欲しがるのよね。

やはり少々実害ありか(笑)

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

Comment 2

ミニサイズのラビットチェアに心奪われている。

気になるもの欲しいもの 2013/09/23

腹の子に…など子どもようの椅子をみていたらかわいいものを見つけた。

超小さい椅子。

W185×D215×H420/SH220mm

SANAAチェア/ラビットチェア ミニミニサイズ 22,000円

アトラクトより

なんてかわいいのだ。買えないけど。



どっしりと重くて、シンプルで、昔からあるような手動の鉛筆削りが欲しくて、

ダンナと共に探しているのだが、なかなか見つからない。
 
文具専門店ネットうさぎやより

だから今は鉛筆削りがない。



KIHACHIのスイーツか…


普段興味ないが、今は熱心にスイーツ情報を集めてしまう。

お取り寄せは送料がかかるから、スイーツ買うなら地元のおいしいもの、

などと思いもする。



特に夢のないものだが、これ今度セールだかポイントアップだかのとき買う。

カクダイ 浅型バスケット & カクダイ ゴミ収納器フタ
 

我が家、排水口の網をプラ系から銅のものに買い替えたのだが、

すぐに破れた。がっくり。

そのまま使ってるけど、どうかと思う。


フタはプラのままなのだけど、汚れの付着が早すぎて漂白してもおいつかない。

まめに洗っても全然だめ。


他人様のブログを読んでいたところ、ステンレスに買い替えて快適ということなので、

買い替えを決意。千円くらいでこのストレスがなくなるなら安いと思う。

ステンレスに期待。




★ブログ村のランキングに参加しています。クリックいただければ幸いです。★
にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

Comment 2

ペー子の片づけ力がかなり高まった。

ペー子5歳 2013/09/20

今日はどんな具合で片づけてあるんだろうか。

掃除機がけのついでに撮ってみた。
IMG_130920dara0001.jpg

並べている。
IMG_130920dara0002.jpg

最近並べるのがブームということか。
IMG_130920dara0003.jpg

リカちゃんのおへやが完璧にセッティングされている。
IMG_130920dara0004.jpg

ままごと道具もかわいらしく整頓。
IMG_130920dara0005.jpg

キッチンも整っている。
IMG_130920dara0006.jpg


ここ最近の片づけぶりには文句のつけようがない。

ただただ褒めるだけだ。

このまま育ってくれることを祈る。



何歳くらいから片づけをするようになったのだろうか。

忘れた。

幼稚園に通い始めて、幼稚園ではお片付けができるらしいと気づいてから、

家でもわかりやすいおもちゃ収納にして、

片づけやすい環境を用意するように心がけたのが最初か。


突然このように片づけするようになったわけではなく、段階をふんでいる。



数ヶ月前から完璧に片づけはできるようになっていたのだが、

きちんとしすぎて時間がやたらかかっていた。

本人は片づけキライじゃなさそうで、30分もかけて一生懸命片づけていたが、

見ているこっちはそこまで完璧じゃなくても…と思ったり。



そこで、「ざっくり片づける」「適当に片づける」などさぼり技を伝授。

最初はピンとこなかったみたいだが、とうとう習得した。


今では、出発までに時間がないからテキトウバージョンで、というと

ざっくりと床の物を拾ってテーブルの上に置くだけ、などの片づけをするように。


時間があると今日みたいに凝った片づけをするようだ。


片づけ自体、前はいちいち説明したり指示したりもしていたが、今は完全にお任せ。

好きにやらせているが、私がやるよりも楽しくいい感じに片づけられていることが多い。



来客があったりすると、おもちゃが入り乱れて分類不能になったり、

行方不明になったりすることも。

また、数週間放っておくと増えたおもちゃなどをどう収納してよいのかペー子が困ることも。


そういうときのみ、いったん整えたり、ちょっと模様替えしたりと手を出している。

ついでに、ちょこちょこと捨てたり。

幼稚園での作品、友だちからの手紙、

ここのところの私の不調により、祖父母とスーパーという

危険事態(おもちゃ付きお菓子がスーパーに行くたびに増える)が増えているので、

物は増える一方だ。

おまけにもうすぐ人まで増えるのだから、減らせるものは減らしとかねば。



私の物も整理しよう。不用品を処分しよう。

久しぶりに掃除機がけをしたら、ちょっとやる気になった。

この勢いに乗るのだ。


 


★ブログ村のランキングに参加しています。クリックいただければ幸いです。★
にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

Comment 2

夜中の授乳・おむつ替えにLEDランプがあるといいのだが。

気になるもの欲しいもの 2013/09/20

なんだこりゃかっこいい。


明るさも調整できるそうな。

このデザインならダンナも納得するだろうし、欲しがるであろう。


いったいおいくら?


26,250円…




そうですか。

洒落たもんは高いねえ。

楽天市場ショップアトラクトより。



送料込。

その値段だともう送料がどうこうとか関係ない。

無理なものは無理。


いい夢みさせてもらった。


妄想ショッピング。

現実の買い物は…

今晩の食材購入のため、ネットスーパーで送料無料3千円以上にするために

ちまちま新生児用おむつを買ったり、ダンナのビールを買ったり。

ついでにうっかりお菓子を買ってしまったり。

つまらん。

実につまらん。



今日はポトフとアスパラと大葉の肉巻き。

晩飯が決まるとほっとする。

あとは夕方に作る気力がどっと失われるのをなんとか乗り越えるだけだ。

2品作る予定が1品になったりするので気が抜けない。

IMG_130901nomi0001.jpg

昨日もネットスーパーで頼んだ。今晩の献立も考えて発注すればよかったのに。

なぜか昨日は思いつかなかった。

ぼんやり過ごしすぎて頭が弱っているのだろうか。

その日暮らし。


今日は掃除くらいしておかねば。あちこちにだいぶ汚れがたまっている。

楽しく3連休を過ごすためにも、重い腰をあげるか。


腹の子がドカドカと騒いでいる。

とりあえず転がろう。




★ブログ村のランキングに参加しています。クリックいただければ幸いです。★
にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

Comment 0

まぐろはまぐろ。

ペー子5歳 2013/09/18

日曜日、友人が手巻き寿司の材料を持って家に来た。

寿司飯はダンナ、それ以外は全部友人が用意してくれての家宴会。


ペー子もよく食べた。マグロとか。アボカドとか。

酒好きな妊婦の相棒には、ヴェリタスブロイとノンアルワイン。
 

早く本物をがぶがぶ飲みたいが、これらでもかなり心満たされる。



さて、今日の晩飯。

まぐろとアボカド丼、ほうれん草のおひたし、

トマトと大葉の胡麻油ドレッシング和え、味噌汁。


日曜のアボカドが1個残っていたので、メインに利用したかった。

というわけで、やっすいとんぼマグロを購入。

安物には少々手をかけてやらねば。

というわけで湯引きしてから切ってしょうゆとみりんに軽く漬けた。

漬けまぐろとカットしたアボカドを丼にのっける。

アボカドには醤油をそのままたらりと。

大人はわさびを添えて。


我ながら悪くないお味。

まぐろ自体の味わいはあまりないものの、筋もなくて食べやすい。


が、ペー子、一口食べて嫌がりやがった。

マグロ…無理やり食べさせるものでもないし、

仕方ないので私のアボカドとトレードしてやった。


甘辛のたれがだめなのかと聞いたら違うという。


なんだよう~。

マグロの味かよ~。

そこまで繊細な舌かよ~。


でも、それ以外は全部残さずおいしいおいしいと食べていたから文句つけづらく。

まあよしとした。



ご飯や煮物、味噌汁はひとまず控えめに盛り付けて、基本的に残すのはNG。

煮物の中でも苦手な具や、味噌汁の具は残してもOK。

一口は食べてみて、苦手なら食べなくてよろしい、ということにしている。

どこまでちゃんとすべきか悩ましいが、好き嫌いを認めている状態だ。

自分の子ども時代を振り返ってみると、そう厳しいことはできない。

ひどい偏食だったもので。

ペー子の場合もなんだかんだと好き嫌いを言うが、主食をきちんととるし、

野菜はほぼ何でも食べるのでまあいいかと。



1,890円かあ、手頃だのう…。




産後の部屋着としてもよさそうだが5千円もする。


2年以上着られるなら高くても構わないのだが、次の冬は着なさそう。




週末にサブウェイにて。
IMG_130918dara0001.jpg

おいしいのだが購入のシステムがめんどくさい。

お店の子が何を言ってるのか聞こえないし。

全て一発では聞き取れなくて何度も「え?」と聞き直して年寄り気分を味わわされた。

ダンナはもう行きたくない様子。ペー子は喜んでいた。



味あわされた なのか 味わされた のかわからずに調べたら、味わわされた だったようだ。


★ブログ村のランキングに参加しています。クリックいただければ幸いです。★
にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

Comment 0

ひまな妊婦がネットでウィンドウショッピング。

気になるもの欲しいもの 2013/09/18

相変わらずのんびりしている日々だ。

少しは役に立つことでもすればいいのに。

しない。

そういえば今日はタオルケットを洗った。昨日は枕カバーを洗った。

それなりの活動はしている。



週末はダンナに車を出してもらって病院関連を済ませたり、図書館に行ったり、

たい焼きを探し求めたり。朝一番にペー子が今日のおやつはたい焼きがいい!と騒いだのだ。

それなりに忙しく過ごして、平日はごろごろ。

優先順位は、洗濯>ごろごろ>テレビ&読書>晩飯>掃除 



さして目的もなく、あちこちのブログをのぞいていると、

物欲がじわじわと襲ってくる。

すぐにポチっと購入するタイプではないので、お気に入りに入れておいて

ああでもないこうでもないと眺めるのがそれなりに楽しい。

ほんとに買うべきものについて調べるのはめんどくさいのに、なぜだろう。

壊れかけてる冷蔵庫、とか、入院時に必要な前開きパジャマとか。


時計は今必要なわけではないけど、これはかなりかわいいのではないだろうか。

置時計でポッポーだ。

鳩時計12,600円


この形、いいな。でもシルバーは黒ずむかな。

シルバー マルチコインリング6,804円

CONNECTより

マグカップが欲しい。

ダンナとお揃いで買ったこれはだいぶ前に1つ割れてしまったのでダンナの分しかない。


私用にはもう少し小さいものが欲しい。

波佐見焼 モーニングカップ 2,520円



そろそろあたたかいお茶がおいしい季節だが、家に湯呑がない。

ちょっといい感じで、かつ食洗機OKで、かつ他にも使えるもので揃えたい。

白山陶器 白磁立筋汲出し 840円



こういうキレイな食器を買って小物入れにしたいと思う。


utsuwa space salanより 3,123円。

前から傘を欲しがっているけどふんぎりがつかない。

お値段絶妙な5,229 円。高すぎず安くはない。


ちょっと華やかな色合いのブランケット。

ロロスブランケット ミニ 19,950 円。

KOZ LIFEより

素敵ね、と思うものは大抵高い。

品質にもかなり期待できそう。1度実際に触ってみたいものだ。


こういう何でもない服こそネットで買うのがよかろうか。

綿素材のニットトップス  2,940 円。


と思ったら販売期間が終わっているようだ。そのうち再販するのか。

しかし妊娠後期なので服の購入は今のところ思いとどまっている。

今は我慢して着る服のないままなんとかやり過ごし、

体型が戻りつつある頃の冬のバーゲン狙い撃ち。


今年はブーティかスリッポンをセールで買いたいなと思っている。コートも。
 

コートは1つだけ持っている。

オフホワイトでタイトでロングでよそゆき感バリバリだ。

まだ働いている頃に買ったものだから、7年くらい経っているだろうか。

去年くらいからしっくりこない感じがしているので、

この冬買い替えを狙っている。

小柄だしこれからまたもや子育てだからかがんでも裾が地面につかないショート丈、

ピーコートがいいかなと思ったり。

いやいや、黒でシンプルな方が葬祭時にも使えるかと思ったり。

そういう考えで服を買うと、普段着としてイマイチだったりするので

分けて考えた方がよいかもしれない。

どっちにしろ産んでから、そして、セールになってからの話。


またよだれ地獄かもしれないから、汚れが目立たない、

なども服選びの基準になってくるのかもしれない。


★ブログ村のランキングに参加しています。クリックいただければ幸いです。★
にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

Comment 0

恋は落ちるもの

ペー子5歳 2013/09/14

晩飯中、ペー子と共にテレビのバラエティ番組で熟年婚活の場面をみていた。

顔を隠して声を変えた70代女性が、

婚活パーティに出席した理由を、「恋をしたくなったから」とコメント。


それを聞いたペー子が

「それは違うよね。」



何が言いたいのか。



「恋はやるもんじゃないよね、落ちるもんだよね」(原文ママ)



まじか。

爆笑してしまった。


どこで覚えたんだ、それ。


「まるちゃんがおじいちゃんと一緒に言ってたよ。」


また、まる子か。


先日の離婚発言もしかり、ぎょっとするような言動の元ネタは大方まる子だ。

まる子め…。


笑わせてもらったから、いいけど。




先日産院で後期ママ教室があった。出産2度目以降も出席必須なのだ。

帰りのバス時間調整のために院内カフェで食べたハヤシライスが絶品。
IMG_130914byoin0002.jpg IMG_130914byoin0001.jpg 

ソフロロジーの呼吸法の練習をしたり、出産ビデオをみたり。

確かにこういうのやったと思い出した。



初産で立会希望の場合は夫の出席が必須なので、半分くらいは夫婦で来ている。

私の前の夫婦が妙に仲良しで気になって仕方がない。

常に触れ合っている夫婦。ヨメの方が夫の太ももに手を置いている。

どうもヨメの方が背が高そうだ。

そう若くはなくしゃれっ気もない感じ。

最後には夫の肩に頭をのっけてひっついていた。

仲のいいことはよいことです。



出産ビデオは強烈にすごかった。

何がすごいって顔色変えずに分娩台の上で息してるだけなのだ。

25歳初産の美人妊婦が。

出産のクライマックスもそのままのノリで。

異様に静かな出産。助産師さんの「いいですよ~上手上手。」とほめる声がするくらい。

医師がとりあげ「元気なおぼっちゃんですよ」と腹の上に乗せてあげてハイ出来上がり。


なんだこれは。

すごすぎる。

この美人妊婦(美人母)のことを尊敬した。


私は獣のように吠えまくり、じたばたし、助産師さんからは

「呼吸に集中して。おかあさんがそんなんじゃ赤ちゃんは苦しいよ。」と注意され、

涙を流し、リラックス映像のイルカに心の中で毒づき、

なんとか産んだのだ。


産んだ瞬間に獣から人間に戻ったけど、陣痛中は完全に人の心を失っていた。

ぎゃーぎゃーわめくのはお産の妨げになると理屈ではわかるけど、

獣なので理屈なんて知ったことじゃない。

陣痛室の壁をひっかいたりもした。獣だから。


次はどんな出産になることか。

美人妊婦のような静かな出産が可能だろうか。



そういえばペー子を産んだ時には臨月にまつげエクステしたので、

常にまつげバッチリだった。

獣のときすら、ばりばりまつげ。

産後すぐの写真もまつげがスゴイ。

立派なまつげでの出産は経験済みなので、今回はサッパリまつげで出産に臨もうと思う。


すっぴんでもいい感じになるので、入院中撮ってもらった写真なんかは大満足。

退院後、産後で疲れてるときに

少しずつまつげが取れてくるのが気になったので、今回はナシで。

でも、結構おすすめだ、まつげエクステ。


★ブログ村のランキングに参加しています。クリックいただければ幸いです。★
にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

Comment 0

妊娠9ヶ月に入り、息切れ胃もたれ、だらだら生活。

日記 2013/09/11

妊娠9ヶ月となった。


昨日の助産師外来にて。

時折タンパクが出たりしていたが、今回の尿はよい状態であった。

逆子も治った状態を維持。

が、少しだが、まさかの体重減少。

ここのところ息苦しさと共に、胃もたれぽい感覚などがあったので、

そのせいと思われる。決して食べられないわけではない。


以下の指導があった。

・前に処方された鉄剤を飲んでなかったので、飲むこと。
 息切れ、動悸と貧血は関わりあいがあるようだ。

・よく噛んで食べる。

・食事を3度ではなく5度くらいに分けて食べ、夜はこってりしたものを控える。


質問もしてきた。

ちょっと前に張りがあって軽い切迫早産と診断されたが、

週数も増えてきたし、そろそろ動き回ってもよかろうか。

むしろ動かねばならないのでは?


もうちょっと我慢して安静気味に暮らすべし、との回答であった。

あと1ヶ月したらよいのだが、今はまだ出てきてもらっても困る。

ただでさえ体重が増えて体に負荷がかかっているので、普段通り動けなくて当然、

無理に動く必要はないとのこと。

上の子がいるとどうしても動きがちだし、休もうと思って休むくらいでよい。

アクティブで楽しい妊婦生活じゃなくなってしまうけど、あと少し我慢。

出産に体力が必要、というけど、そんなにでもない。

確かに、体力勝負になってくるのは産後だろうなあ。

出産にかかる1日2日は少々体力が落ちていても乗り切れそう。


むしろどれだけ力を抜けるかというのが、お産がうまくいくコツでもある。

辛くなければ、四つんばいになって掃除をしたり、ヤンキー座りしたり、

くらいでよいと思う。


とのことだ。

だらけた生活にお墨付きをもらった気分。

そういうわけで、やはりむりせずのんびりしようと思う。

出かけられないのは残念だけど、1日家にいても夕方にはなぜか疲れが出て

眠くなったりするので、だらけるのが正解なのだろう。

体が休んでくれって言ってるということだ。


週末の車でドアツードアのお出かけ、外食を楽しみに残りの妊婦生活を過ごそうと思う。


都会やショッピングモールに買い物に行きたかったな。

正産期を迎えたら行ってみようか。

出先で産気づいたら困るか。





買い物はネットスーパー。

もしくはダンナ、友人に送迎してもらって近所のスーパー。

ペー子は9月から幼稚園の送迎バスを頼んであったのでよかった。

通っていた歯医者さんは一時中断、週末にペー子と一緒に予約を入れて車で送迎してもらう。

美容院も週末にしてダンナに送迎してもらう。

産婦人科へはバス(1時間に1本)、タクシー、ダンナ両親、友人の送迎などで。

無料の娯楽、図書館へはダンナが定期的に連れて行ってくれるようになった。

洗濯、ごはんづくり、掃除、出産準備(お古を洗濯したり干したり)をするだけの日々。

寝ころびながらペー子の相手、というのも大事なお勤め。




車を持っていないので、今までは自転車か徒歩で暮らしていたのだが、

上記手段を使って、そういった外出をやめた。

最初はかなり不便だったが、割と慣れてきた。ストレスはあるけど。


車で送迎してもらってもスーパー内では結構歩いたりするのだが、

それに荷物をもった往復の歩きが加わるとぐっと負荷が増すと思うので。

歩いて出るのは、幼稚園バスの送迎とごくごく近所だけ。


園バスを使うようになって、例え近所でも、

幼稚園の送迎は結構骨の折れるものだと実感。

迎えに行ってもサクっと連れて帰れるわけではない、のも含めると

結局30分~1時間くらい時間がかかったりするのだ。

その間、さまざまな天候の中歩いたり立ちっぱなしだったり。


夏は暑くてフラフラ。雨の日はカッパで蒸し蒸し。

炎天下砂ぼこりの中、子どもたちから話しかけられたりして気が遠くなりそう。

ペー子ちゃんのおかあさん、見て!見て!聞いて!聞いて!

うちの子の相手だけで私はおなか一杯なんですよ。

それすらも面倒で十分に出来ていないと言うのに、

他人様の子の相手までできるわけがない。


でも、ペー子もよそのおかあさんに同じことをしていて、

優しくしてもらっているので、そう無下にもできない。

まったく子どもが苦手だと幼稚園での振る舞いに困る。


なんていうストレスも園バスでは一切ない。最高。

マンションのエントランス前に来てくれるので、天候によるストレスもない。

ありがたいことだ。



意味もなくだらだらと妊娠中の生活をつづってみた。

今回の妊娠で最後になると思うので、今後の役に立つわけじゃないけど。



  

買い物行きたい…。


★ブログ村のランキングに参加しています。クリックいただければ幸いです。★
にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

Comment 2

親族旅行で海上バスに乗って島へ。

ペー子5歳 2013/09/10

海上バスをチャーター。
IMG_130907dara0001.jpg

親族がたくさん集まり島へ。2年前にも行った。


天気がビミョウだったが、海にも入れたようだ。
IMG_130907dara0002.jpg IMG_130907dara0003.jpg

ペー子が、浮き輪はしていたものの、

沖にいるダンナにむかって泳いで行ったので、皆驚いて止めたそう。

なまじバタ足がうまいことできているので、どんどん進んで行ってしまったようだ。

意外!

足が立たないところに行くタイプとは思っていなかったのだ。

行くならむしろペー子と同い年の姪っ子の方だと思っていた。

子どもの行動は予測がつかないので、こういう場では気を抜いてはならないのだな。


ちなみに私はこのとき宿でゴロゴロ。

おしゃべりしたり、VERYなんかをパラパラ見ていた。


晩飯はお楽しみの海の幸。伊勢海老のお造り、ワーイ!
IMG_130908dara0001.jpg IMG_130908dara0002.jpg

あわびのバター焼きってはじめて食べたがうまいものだった。

やわらかくて、刺身でコリコリと食べるより、よっぽど気に入った。

次回は酒と共に楽しみたいもんだ。


飲めないとなると、楽しみは食べることだけなのだが、

晩飯も朝飯もおいしくて幸せだった。

海の幸を使った汁ってなんであんなにうまいんだろう。



家族旅行も楽しかったが、親族で行く旅行は一味違った喜びがある。

他に子どもたちがいるから、ペー子のテンションが全然違うのだ。

こういうの、絶対楽しいはず。


宴会中のカラオケで、ペー子が名指しで呼ばれた途端、

「え~、むりむり、歌えないし~」

などとブツブツ言いながら、でれでれしつつ、どんどんカラオケに向かって歩いていくペー子。


うそでしょ。

ブツブツデレデレしながら、私にひっついて離れないというのが予想だったのだが、


「課長、歌ってくださいよ~」

「いやあ、おれなんか無理無理、若いもんが歌えよ。あ、昴入れて!」

とすっかり乗り気になって舞台に上がる中高年のようなそぶり。


結局ペー子の歌えるような歌がなかったのか、歌いはしなかったものの、

娘の違う一面を見られた思い。


夜もいつまでも起きていて、トランプしたりあちこちの部屋をのぞきにいったり、

旅ならではの楽しみを満喫したようだ。


朝も早起きで、4歳の姪っ子と共に朝風呂を満喫したらしい。


いっぱい人はいるので、私はそれはもうゴロゴロとのんびりしまくった1泊2日であった。

食っちゃ寝食っちゃ寝の極楽状態。


ダンナは子どもたちからやけに愛されていて、ずっとまとわりつかれていた。

よじのぼられたり、キックの真似されたり、髪の毛を引っ張られたり。(それはやめて~)

いつの間に子どもウケする中高年になったんだろうか。

感心感心。





そういえば、逆子。

先週逆子チェックに行った際、さくっと治っていた。

やはりいつ治ったのかわからない。

前夜に腹の子にプレッシャーをかけておいたのがよかったのだろうか。

今日は助産師外来だ。

また逆子になってなきゃいいが。


最近腹がでかくなってきたせいか、息苦しい。

ネットで調べたらよくあることのようだ。

特に夕方からはひどくて、不快なほど。

胃ももたれたような感じで夕飯前にフト食欲をなくすのだが、

食べ始めると断然食べられてしまう。


一応病院で相談しておくか。







★ブログ村のランキングに参加しています。クリックいただければ幸いです。★
にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

Comment 0

食器を買うにあたって考えてみたら、うちって地味飯。

キッチン改善 2013/09/05

食器が何か足りない。

数は足りていると思うのだけど、我が家の暮らしにあった肝心のサイズのものがないような。

でも数はあるのでなんとかなっている。

しっくりこないだけで。


何にでも使いまわせるものを安くという観点で買い求めた食器たちは、

使いやすく出番も多いけど、結局のところ気に入らない。愛せない。

心浮き立たない。おいしそうに見えない。



シンプルライフで物を増やしたくない、という気持ちは一貫しているので、

好みの物をどんどん買い集めたりはしたくない。

食器自体を片づけるのが面倒になるのだけはいやだ。



そんなわけでちょっと前は食器のことで頭がいっぱいであった。

図書館で借りた「温故知新 日本メイドよりぬき台所道具」はよかったなあ。


中でも土井善晴氏のページはうならされることが多かった。
IMG_130725dougu0001.jpg IMG_130725dougu0002.jpg
IMG_130725dougu0003.jpg IMG_130725dougu0004.jpg

ゆきひら鍋が欲しくなったけど、我が家がIHなので少々状況が異なるようだ。

そうだ、食器の話だった。


最初は、洋皿が欲しいと漠然と考えていた。
 

特にディーププレート(深皿)が欲しい。

パスタやポトフ、カレーなどに使えるもので、

盛り付け時に美しく見えるようにリム付きのもの。

リムなどという言葉も、今回食器のことをいろいろと調べるうちに覚えた。

よそゆき感がでるので、普段使いならリムがない方がよし、とする場合も多いようだ。



しかし、その後借りたこの本「温故知新 料理とうつわのいい関係」の


このページを見たときに悟った。
IMG_130725dougu0005.jpg

うちのごはん、これだ。

普段のごはんは地味飯。一汁一菜はしょっちゅう。和食。

こういうときにしっくりくる食器が、我が家にとって今いちばん必要な食器だったのだ。


たまたま上記画像に出てくるのと同じ器を見つけたので買ってしまった。

美濃のちゃわん屋さん 古林恩羅院にて945円。

食器は基本的に白か、白+紺、黒 にしようと思っていたのだが、

簡単に揺らいだ。

ちなみに黒は、以前買った黒があんまりいい感じに使えていないので今後はナシ。

最近読んだところによると、黒い食器をうまいこと使うのは難しいらしい。




ある夏の日の晩飯。豚冷しゃぶを青白花型皿に。
IMG_130724jimimeshi0001.jpg 
  
左は激安小鉢、右は白山陶器ベーシックお茶わん。


というわけで、中サイズの和皿や小鉢を購入して、ちょっと落ち着いたのであった。

買い物は大正解で、今までしっくりこなかったおかずの盛り付けが、

うまいこといくようになった。


そのうちディーププレートも欲しいが、普段の食卓がグレードアップすると、

気持ちが落ち着くものだ。

イベント時に必要な物よりも、普段使いのものを納得できるものにすることのほうが

優先順位を高くすべきだと実感。



「温故知新 料理とうつわのいい関係」には、

大好きな宮脇檀氏の、長女宮脇彩氏が掲載しているということで、
IMG_130725dougu0006.jpg

図書館からウキウキと借りてきた。

なるほど~。さすがだ~。

ジノリだの、有田焼だの、早速欲しくなってしまった。



著書もいくつかあるようで、これは図書館で借りられた。


年もけっこう近いのではないか。なんだかうれしいな。

「かっこいいことはいいことだ」と幼いころから独特の教育を受けてきた宮脇彩氏。

昭和の話だが、テレビを買う際に

「映らなくてもいいからカッコイイやつを持ってこい!」と言ったとか。

家電を選ぶ際にデザインがいやだなあと思うたびにこの言葉を思い出す。

実際動いてくれないと困るけど。


宮脇檀氏の著書には家事育児のことなどがふんだんにちりばめられていて、

特に娘さんのことはたいへんなかわいがりようであった。

グルメで料理上手な父により、おいしいものをたくさん味わっている様子であった。

その彼女がどんな大人になってどんなふうに暮らしているのかな、

と興味しんしんであったので、よりいっそう楽しく読めた。

想像とは違っていた。もっと華やかな感じと思っていた。

でも、なんだかよかった。好きになった。


以前からこの本も欲しいとは思っているのだが、なかなか手が出ない。


 

★ブログ村のランキングに参加しています。クリックいただければ幸いです。★
にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

Comment 2

ペー子5歳少しずつ成長して、魚も自分で食べられるように。

ペー子5歳 2013/09/05

ペー子の特徴はすごく小さなころからあまり変わらない。

すぐ泣く、争いごとを避ける、怒らない、よく食べる、

こわがり、割ときちんとしている、あきらめが早い。


どれもペー子の個性なのだと思っていたけど、

「あきらめが早い」のは気になっていた。

ちょっとやってみてできないと早々にあきらめてしまうのだ。

かんしゃくを起こしつつ必死に頑張る子が多い中、

さくっとあきらめる。

そういうことで泣きわめかないから楽でいいとも思ったが、

すがすがしいほどさっさとあきらめるので、

これでは「のびない子」ってやつになるかもと心配もしていた。


最近になってようやく変化があらわれた。

満3歳児クラスから幼稚園に通うようになって3年目、

すぐにはできないことをあきらめずに努力する、ことができるようになったようだ。


最初は鉄棒だっただろうか。

できないけど、なんとなく周りの空気に流されて練習していたのだろう。

練習するというよりは、皆で遊びつつワイワイやっていたのが楽しかったのかも。

そうしたらペー子も前まわりができるようになった。

すごくうれしかったようだ。

それで「できなかったことができるようになる」喜びを実感したらしい。

鉄棒をがんばったことを終業式で発表させてもらえたことも、

誇らしく喜ばしいことだったのだろう。

鉄棒の出来だけみたら、同じ年齢で逆上がりまでできる子もいるのだが、

そういう比較ではなく、自分比で評価しているところもいい感じ。

幼稚園の方針としてもそうなのであろう。


この夏は、幼稚園のプールで泳げる子(スイミングに通っている)を目の当たりにして、

風呂で毎日練習して(身重の私を湯船から追い出して)徐々にできるようになっていった。

ダンナ曰く、市民プールでも飽きずに黙々と練習していたそうな。


「できなかったことができるようになるって楽しいよね、いいねえ」と言うと、

満足そうに鼻を膨らませて威張っていた。


幼稚園、すばらしい。

ペー子が楽しそうなのが何より。


私もダンナも何か助言をしたり、たきつけたりするのはやめておいた。

せっかく頑張っているのに、変なことで機嫌をそこねてやる気を失ったらもったいないかな、

と私は思って。


がんばっていることをほめて、

できるようになったときに手放しで称賛、くらいにしておいた。

ダンナはできる限り市民プールに連れて行ってあげていた。


結果的にこれでよかったような。

他のできないこと(主に運動系)にも目が向いているようだ。

とてもうれしい。



というわけで、最近めっきり字の書きとりへの興味を失っている様子。

覚えつつあったひらがな書きもあやしいもんだ。

子どもとはいえ、やらないと忘れてしまうみたい。


そのうち幼稚園で教えてくれるだろうし、

気の向くまま、時にはがんばってくれたら言うことない。


親に教える気がないだけ、といったらその通りだが。


そういえば、ペー子が教えてくれと言ってきたもの以外は教えていない。

いかにも勉強ぽいことは聞いてこないので教えていないが、

なんでも「それって何?」と聞いてくるので、

できる限り簡単に、正確に、私見を入れずに、答えている。


最近だと「竜巻」 テレビでよくみるから。


ぎょっとしたのは「離婚」

じいじの家でちびまる子ちゃんのDVDをみたときに出てきたらしい。

まるちゃんでなぜそのテーマ!?

じいじ(バツ2)がペー子が遊びに来たときのためにわざわざ購入したDVD。

選択センスを疑う。


パパとママって離婚するのー?という質問からきたので、

「現時点でその予定は全くない。なんでその質問がでるのか?」と聞いたところ、

元ネタはまるちゃんであった。


その流れで離婚についても質問があったので、淡々と説明しておいた。

これは私の主義。

言葉についてはできる限り正確に説明したいと考えている。

時と場合によってはオブラートに包むことはあるし、

たまにおとぎ話的なことは言うけれど。

かみなりさまにおへそをとられる、とか。

出産についても"こうのとり説"はスルー。

子作りについては聞かれていないのでこたえていないが、

どこから出てくるのかについては、正常分娩と帝王切開について簡単な言葉で説明済み。

「股からひねり出す、麻酔うって腹切って出す、どっちか。」




そういえば、昨夜また1つ成長していた。

金目鯛の干物(ダンナおかあさんに買ってもらった。ご馳走様です。)を自分で食べた。

今まで塩焼きや煮魚など、骨がとりやすいような魚でも、

私がほぐして、骨を全てとってあげて与えていたのだが、

昨夜ダンナが「ペー子、自分で食べてみたら?」と促したのだ。

大成功。はじめてとは思えない食べっぷり。上手に骨をとって食べている。

今まで甘やかしてしまっていたようだ。

小学校に入る前には自分で食べられるようになるといいなとは思っていたが、

よかった。

小骨がたくさんあるようなものではなかったので、

最初の一歩としてはうってつけのお魚であった。

ペー子も「ほぐしてもらって食べるより、自分で食べるほうがおいしい」とご満悦。

そうでしょう、そうでしょう。

私もうれしい。



我が家の新顔amadana扇風機さま、ペー子と共に。
IMG_130905sen0001.jpg  



★ブログ村のランキングに参加しています。クリックいただければ幸いです。★
にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

Comment 0

逆子体操しろと言われて1週間、治っているか確認の日。

日記 2013/09/03

病院からもらった逆子体操の用紙。
IMG_130903sakago0001.jpg

ペー子が「大変だね、大変だね」と私に同情的。

この体操の向きを間違えていて、こうだと思ったらしい。
IMG_130903sakago0001b.jpg

「こんなにつま先立ちなの、ペー子には無理だよ~。」

それ、私も無理。

大方の妊婦には無理。


向きを教えてあげたら、それならできるということで実践。
IMG_130903sakago0002.jpg

ペー子がやってもこっちの逆子は治らない。


今日は1週間後の逆子チェックだ。

治ったか治らないかさっぱりわからない。

左方面を蹴られる傾向が強いので、

頭が右側にあって横向きなのか?という気もする。


まだ30週とか31週。

今逆子でも戻る可能性もあると思われる。

はりどめの注射打ってぐりぐりされるのなんてイヤだな。

むりやり動かして頭が下になったところで腹帯巻いて固定するんだそうな。


しめつけるの苦手で、通常時もガードルとか一切ムリなタイプだから、

その状態で暮らすとか無理そうなのだけど。



昨日腹の子によくよく伝えておいたのだが、なおってるんだろうか。

「今日中に頭下にしとかないと、

 お医者さんにぐりぐりされて向き変えられるよ。

 きっとやな感じだよ。早いとこ頭を下にしておくんだよ。」


ペー子もここ1週間毎日語りかけてくれた。


さあ、どっちだ。

治っていればすぐに病院から釈放される。

治っていなければ、なんだか苦難が待ち受けているようだ。






楽天セール。主に食品を購入した。

心浮き立つ買い物はまだない。

amadanaの扇風機もそれほどウキウキするってほどでもないような。

赤子の肌着、超かわいいのを激安で…と思っていたらサイトが動かず買えなかった。

てっきり楽天のシステム障害かと思ったら、その商品に買いが殺到していたようで。

次の瞬間全色売り切れていた。

赤子の肌着なんてばかすか売れるもんじゃないし、

いつもセール価格を狙って買い物とかしてなかったので、

1分1秒を争うようなものとは知らなかった。

半額で誰がみても安い、とあれば当然か。残念。



★ブログ村のランキングに参加しています。クリックいただければ幸いです。★
にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

Comment 0

ジェラートピケのルームウェアどうしようか、楽天セール。

気になるもの欲しいもの 2013/09/02

厚手のフェルトでできたコースター。


なかなか吸水力のあるコースターが見つからなかったのだが、

カフェでこういうものが使われていてとてもよかった。

ダンナが、これなら欲しい!とのこと。私も異存はない。

洗えなさそうだけど、まあいいか。


同じショップFree Designで扱っているグラス。

THE GLASS 350ml 1,239円

これでビールを飲んだらうまかろう。アイスコーヒーでも可。

食洗機もOK。

大き目のグラスを持っていないので、こういうシンプルなものが欲しい。


割とバスマットを欲しがっている。




ぼつぼつ系が欲しい。

というのも実績があるから。


我が家のトイレタオルはこれなのだが、色違いで2本持っていて、

2日に1度くらい洗って、5年以上経ってまだまだ現役、ボロくなってないのだ。

吸水力もあるし。

これ系のもの、バスマットにもむくのでは?と。


ジェラートピケのコットンミックスカーディガン。


前開きのマタニティパジャマが入院時に2着必要。

だが、持ち合わせは秋冬1着と夏半袖1着のみ。季節が合わない。

今回1着買い足すつもりで楽天で探したのだが、どうにも納得いくものがない。

これならいいかと思うものは1万円する。でも買ってワクワクするほどでもない。

お下がりならあきらめるが、わざわざ買うのに気に入らない物を買いたくない。


10月もしくは11月の出産になると思うのだが、

いっそ夏用の半袖パジャマにカーディガンを羽織ればそれでいいか。

入院~産後1ヶ月をそれで乗り切って…。乗り切れるだろうか。


いよいよ本格的に寒くなってきたときには、

普段着ている冬用のパジャマが入るようになっているような気がする。



そんなわけで、前から1度買ってみたいと思っていたジェラートピケのカーディガンを

狙っている。

これはうれしい買い物となりそう。



産後は家にこもることになるのだし、

気に入ったルームウェア、パジャマで過ごせたら幸せだ。




ペー子の秋冬物なんかも欲しくなりつつあり。
 
 

「そりゃ欲しいけど、いーよ、まだ暑いよ。」と至極まっとうなことを言われて

購入を思いとどまった。

おっしゃるとおりでして…。



★ブログ村のランキングに参加しています。クリックいただければ幸いです。★
にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

Comment 0
| ホーム |
08 | 2013/09 | 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

OTHERS

TAG


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。